ストッキング膿栓

こんにちは、
最近私は、膿栓ばっかりの仕事をしています
どなたか小児矯正の依頼は無いものでしょうかね(涙声)

患者さんによく聞かれる口臭問題

「先生私臭いですよね…(´;ω;`)ウゥゥ」

っていう人の8割は臭くないです

残りの2割の人は膿栓をスポっと吸引すれば
たちどころにニオイがしなくなります

問題は ですね、問題は
「気づかない口臭」

大抵、がっつりムシ歯があります
経験です。

虫歯が臭いのではないです
膿栓です(真顔)

なぜかムシ歯があってほったらかしにしてる人に
膿栓が多発しています

歯周病の人にも多いですが
その比ではありません

多分歯周病は痛みがあったり
歯がぐらぐらしたりするので
歯医者さんに行くのだと思います

「あ」

お題はストッキングだった

多発する膿栓の患者さんの口の中にある

膿栓

見えるのに取れない
まるでストッキングで覆われているように
うっすら見える

そう! ジャーん!
ストッキング膿栓(←私が命名・ドヤァ)

粘膜の下にあるうっすら見える黄色いでっかいもの

ラスボスが準備中とでもいうべき
「ストッキング膿栓」

うんこ💩で例えると(オイオイ)
腸の中の奥の方にある便秘の塊

です。

うちでは吸引できません
腸の中にあるうんこ💩はダイソンで吸い出すことはできないのです

でもね(朗報)

入り口付近の膿栓を除去してあげると
(こういう方は膿栓が口中に沢山ある)
2週間後くらいに出てくることがあります

軟膜の奥にあるので時間がかかりますが
自分で排出しようと体が頑張ってくれます

大きい場合は出口で引っかかる事が多い
(その時は当院で吸引することができます)

ごめんね、力になれなくて
以前 懇願されて強めに吸引したことがありましたが
(内)出血しやすいので中断しました(ボソ)

「ストッキング膿栓」

手ごわいでごわす


今日はモザイク無(ある膿栓日和の収穫)

シェアする

フォローする

テキストのコピーはできません。