診療手順

診療手順

初診相談 (2000円+税)

初診の相談は約40分、検診の後にカウンセリングとなります。
被爆を最小限にする為、レントゲンの撮影は有りません
視診で判断される事をお話します。


精密検査(40000円+税・紹介割引あり)

診療を開始するにあたり、まず検査を受けていただきます。
お時間は約45分ほどかかります。
【検査内容】  
口腔内規格写真撮影/ 正面・側面の顔貌写真
レントゲン撮影(頭部規格写真撮影) パノラマ/セファロ/
顎関節
歯の型採り(印象)上・下顎 かみ合わせの型採り

※レントゲンはデジタルを使用し最小被爆線量(1/10)に設定しています。

コンサルテーション(検査後2~3週後・40分) 

結果を元にコンサルテーションが行われます。
・現在の状況 未来予測 (日本人の平均値を基にしています)
・施術の方法(選択する治療法のご提案)
・およその期間 (個人差があるのでおよその目安として)
・治療費(保定までの全期間の治療費が決定します)

コールバック(診療同意)

治療同意をお電話頂き、施術の準備にかかります。

 

前準備来院

  • お子様・成人の場合 プレートを作成するために歯形を取ることがあります
  • 成人の場合   装置準備の為に歯の隙間にゴムを入れる又は抜歯準備に入ります。

※当院にて抜歯することはありません。


この時までに、施術費用をご負担いただき装置の装着をもって診療開始になります。 

※開始後は月に1回のみ5400円の治療費がかかります。 
※家族割引・現金一括割引があります。
※支払方法は分割やカード払いなどお取り扱いしています。


手続きについて

当院より勧誘等のお電話はありません、
初診の相談を受けて納得されましたらご予約をとって
検査を受けて頂きます。結果をカウンセリングでお聞きなり、
診療に進まれる方はお電話にて連絡後、診療準備に入ります。
翌来院時に患者様にあったお支払方法の確認や治療の手順等を
受付にて説明しています。

 

 


診療を行う医師

 

院長 (歯学博士)
清末晴悟 (kiyosue seigo)
日本臨床矯正歯科医会
日本矯正歯科学会認定医
日本歯科医師会所属・福岡市歯科医師会学術委員役員
主たる診療を行います

勤務医
髙木節子 (takagi setsuko)
小児歯科学教室にて研修医終了、小児勤務医を経て当院に勤務、
現在、他院と兼務の為非常勤
小児期診療・筋機能療法・発音訓練・その他の診療を行います。