膿栓診療 ルポ①

こんにちは、膿栓診療をしていますタカギです。
そう、ホームページをうっかり飛ばしてしまった、本人です  🙄
膿栓ジプシーの方の読み物をうっかり大量にロストしてしまいました
ごめんなさい、先に謝ります。

今日は土曜なので膿栓の診療をしています
(基本的に火曜日午後と土曜に膿栓診療をおおなっています)
先週の患者さんのお話を一部ぼかしつつルポします

常連Aさん 「先生!なんか・なんかまた奴がいます!」
というのが主訴の患者さん、本当は別日の予約を希望でしたが
空きがなく別日に予約を取ってもらいました。
自臭と違和感に苦しめられていました。
奴は右側に潜伏(目視できない)していたようで
施術5分ほどでスポンと除去♪♪ この方の場合
ガラス管に奴が滞留してくれたので患者さんにご披露できました
「せんせーい、臭いのとれたよぉ~」とのこと
めでたし・めでたし

2人目も常連さんBさん 「先生!いつものお願いします!」
という、オーダーでした。結構来ていただくので
無理難題を聞いてくれる貴重な患者さんです(ありがとうございます)
奴はいつも通り右に居座っておりました。左はドロリ(濃いめの膿汁)
じゅるる~と吸引の後、処置終了。
「さっぱりしました♪」と言われました
おぉ~私も手ごたえあったよ!
という事で処置終了

今日は常連さん2人のご報告しました、
いかがでしたか?
次回は新患さんのご報告をします


 ←キラキラを入れてぼかしたい・・・
これがヤツ(膿栓)の正体です(おぇ)

シェアする

フォローする