プレートを併用する舌位の訓練

おはようございます。舌位訓練ってご存知ですか?

マルチファミリーやT4Kなどを利用されている方にお勧めしている

訓練です。何年も前になりますが院長に頼み込んで

東京に何日も出張に行かせてもらい習得した技術ですが、いかんせん

伝えるのが難しい・・・やるのも難しい・・・継続が難しい・・・

患者さんの立場でこれってどうよ的な考えを抱いていました。

そこで「シルク姉さん」登場です。これを読まれる歯科医の先生

youtubeで確認してください。きっといいヒントになります。

ところで勤務先である「せいご矯正歯科」の訓練はというと

ガムを使います。ハイチュウを使います。塗り絵を使います。

わくわくするでしょう?(笑)

楽しくないとつまらないんです。楽しくないと続かないんです。←私がね

169

(画像はマルチファミリーで検索してお借りしています)

機能訓練で併用するプレート(装置)は実は1~2年使用します。

続けなければ効果がないので装置の効果を最大限に発揮させ治療期間を

短くすることが次のステップに繋げることだと思っています。

患者さんも、そこの先生も一緒になって取り組みませんか?

シェアする

フォローする